ドコモ、Galaxy S7 edge SC-02HにAndroid 7.0 NougatへのOSアップデートを配信開始

NTTドコモは3月16日、同社から販売されているGalaxy S7 edge SC-02HにおいてAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含む製品アップデートを配信開始しました。
設定端末情報ソフトウェアアップデートからアップデートできます。

Android 7.0 NougatへのOSアップデート

アップデート方法 更新時間
端末本体(Wi-Fi、Xi/FOMA) 約38分
パソコン 約54分

今回のアップデートにより、Android OSのバージョンが7.0になります。アップデート後の最新ビルド番号はNRD90M.SC02HOMU1BQC4、セキュリティパッチレベルは2017年3月になります。

マルチウインドウ対応

Android 7.0ではマルチウインドウや通知領域のクイックセッティング、通知エリアから直接返信が可能になるなどの機能強化が行われています。

HDR動画再生対応

今回のアップデートでHDR動画再生に対応します。HDR(High Dynamic Range)は従来の動画より色のコントラスト表現が拡がった鮮やかな映像を楽しむことができます。『ひかりTVどこでも』『Amazonプライム・ビデオ』で視聴可能です。

Always on Displayの機能拡張

画面オフ時に時計やカレンダーをディスプレイに常時表示できる「Always On Display」が機能拡張され、表示されている「通知アイコン」をダブルタップすることでアクセスが可能になりました。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする

コメントは受け付けていません。

PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE