MONOQLO 2016年12月号はIIJmioのSIM付き! au回線や500MB使えるプリペイドも選べる!

20161003-monoqlo-1

話題のモノを分析、紹介する批評誌MONOQLOの12月号に「MONOQLO×IIJ mio プリペイドSIM」が特別付録として付いてきます。発売日は10月19日。
ただ、これまでも何回かSIMが付録として付いてきた雑誌はありましたが、今回は雑誌にSIMそのものは付いてこず、申込をして後日発送という形になります。

au回線も選べるIIJmioのSIMカード

20161003-monoqlo-2

今回の付録SIMカードはIIJmioとコラボした「500MBプリペイドSIM」です。特に契約手続きなしでも500MBのデータ容量を使うことができます。また、使い切った後にそのまま月額プランへ移行することも可能。その際の手数料はかかりません。さらに、月額契約に移行すると半年間3GB容量増加の特典付きということです。

SIM自体は雑誌に付いてこず、複数の中から選んで後日配送と言う形になります。選べるSIMはデータ通信のみ・SMS付き・みおふぉん(音声付き)・プリペイドとなっており、プリペイドはタイプD(ドコモ回線)のみ、それ以外はタイプDとタイプA(au回線)を選ぶことができます。(ただしタイプAはSIMロック解除したVoLTE端末のみ対応)

プリペイド以外の場合は月額プランの契約が必要になりますが、このSIMが初期手数料の代わりになるので、その分少しお得かもしれません。

とりあえず格安SIMを体験してみたいという方にとっては、雑誌代だけで500MB使えるSIMが手に入るので、試すにはいい機会だと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする

コメントは受け付けていません。

PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE