ロケットモバイル、10分以内月300回まで無料通話付き「ロケモバプレミアム」を8/29から開始

20160822-roke-1

格安SIMサービス「ロケットモバイル」を展開するエコノミカルは、8月29日より新たなサービス「ロケモバプレミアム」の受付を順次開始すると発表しました。

ロケモバプレミアムは「ロケモバプレミアム Suppoted by U-mobile」とも書かれ、その名前が示す通りU-mobileの協力のもとに展開されます。実際、中身はU-mobileのサービス「U-mobile SUPER」と同じ内容になっています。1回10分以内、月300回までの国内通話が無料、月額2,980円から、1年目は毎月1,000円引きといった特徴も同じです。ロケットモバイルの通常プランはSo-netがMVNEとなっているドコモ通信網ですが、ロケモバプレミアムはワイモバイルの通信網となります。

月額2980円から 各種割引もあり

「ロケモバプレミアム」では、データ容量(1GB/3GB/7GB)と併せて、他社ケータイ・固定電話へ10分以内の国内通話が300回まで無料となり、総額12万円相当(1分40円(税抜)x10分x300回分相当)の通話料が基本使用料に含まれています。

このほか、1年間月々1,000円割引と2年間データ容量の増量の「お得割キャンペーン・増量キャンペーン」も実施されます。さらに、ロケットモバイル独自のキャンペーンとして「ロケットキャンペーン第4章」が開始、10月末までに申し込むと新規契約2,000ポイント、MNPは3,000ポイントに24ヶ月間毎月200ポイントが付与されます。
最終的な料金表は下記の通り。

20160822-roke-2

開始記念のキャンペーン以外はU-mobile SUPERと変わりませんが、ロケットモバイル独自のポイント制はロケモバプレミアムでも存在します。

20160822-roke-4

ポイントを得るための手段も、クラウドソーシングによるマイクロタスク型の案件が増えます。タイピングや記事作成といった作業でポイントを貯め、それを利用料金に充てることができます。

既存プランも割引を拡大

20160822-roke-3

さらに、現在展開中の「ロケットキャンペーン第三章」が拡大されます。これまでは8月31日までに「神プラン+通話プラン」または「2GBプラン+通話プラン」を申し込むと月額料金が半年間500円引きとなるものでしたが、これが「データSIM」にも拡大されます。2GBプランデータのみなら月額190円で半年間利用することができます。こちらは期間が8月22日から8月31日までと短くなっているのでお気をつけください。
通話プランの割引は期間を延長、9月30日までの申し込みが対象となります。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする

コメントは受け付けていません。

PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE