FREETEL MIYABI(雅)のアップデートを実施 カメラ画質やタスクマネージャーの改善など

20160527-miyabi-1

FREETELは5月26日、SAMURAIシリーズのMIYABI(雅)のオンラインアップデートを配信開始しました。昨年11月以来のアップデートとなります。今回のアップデートではカメラ画質の改善やタスクマネージャーで消去しないアプリを設定可能になるといった変更が加えられています。

アップデートは約40分

20160527-miyabi-220160527-miyabi-3

オンラインアップデートはダウンロードファイルサイズが約481.79MBで、約40分かかるとしています。主なアップデート内容は以下のとおり。

  • カメラ画質の調整を行い、特にビデオ撮影時の画質が改善されました。
  • タスクマネージャを修正して、消去しないアプリを設定することができるようにしました。
  • 一部通信事業者のSIMカードでLTE接続に切り替わるまでの時間を短縮しました。
  • APN一覧を更新しました。(「初期設定にリセット」すると適用されます)
    【追加APN】mineo、楽天モバイル、DMM mobile(dmm.com)
    【名称変更】DMM mobile→DMM mobile_旧(vmobile.jp)
    【その他】nifty(LTE)APN情報の認証タイプを「CHAP」に変更しました。
  • 半額でんわアプリのアンインストールを可能にしました。

アップデート後のビルド番号はfreetel_FTJ152C_20160510となります。


Android 6.0搭載のSAMURAIシリーズ最新作REIの発売前日というタイミングから「まさかAndroid 6.0へのバージョンアップか!?」と淡い期待もしましたが、そうではなかったようです。MIYABI、KIWAMI、Priori 3/3Sと、Android 6.0へのアップデートはあるんでしょうかね?過去にはPriori 2のAndroid 5.0 Lollipopへのメジャーバージョンアップもあったので、期待したいところではありますが…。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする

コメントは受け付けていません。

PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE