ソニーモバイル、6インチディスプレイの大きなXperia「Xperia XA Ultra」を発表

20160518-xperia-xa-ultra-1

ソニーモバイルは5月17日、Xperiaシリーズの新たなラインナップとして6インチディスプレイを持つ大型スマートフォン「Xperia XA Ultra」を発表しました。

フロントカメラが1600万画素のセルフィー端末

20160518-xperia-xa-ultra-220160518-xperia-xa-ultra-3

Xperia XA UltraはXperia Xシリーズの1つで、6インチという大きなディスプレイ、そして1600万画素のフロントカメラを持ちます。Xperiaシリーズでこれまでフロントカメラに力を入れたセルフィー特化のものはCシリーズでしたが、それがXシリーズに統合されたということでしょうか。フロントカメラ強化で大型ディスプレイというとXperia C5 Ultraと同じ系譜のように感じます。

簡単なスペックは以下のとおり。

OS Andorid M
CPU MediaTek MT6755 64bit Octa Core processor
RAM 3GB
ストレージ 16GB
外部メモリ microSDXC (最大200GBまで)
ディスプレイ 6インチ 1080×1920 (フルHD)
カメラ 背面:***万画素 前面:***万画素
バッテリー 2700mAh
サイズ 約164 x 79 x 8.4mm
重量 約202g
20160518-xperia-xa-ultra-420160518-xperia-xa-ultra-5

カバーなども一緒に発売されます。
実際の発売は7月より限られた地域にて行われます。日本での発売は未定。

サイズ感

Xperia XA Ultraは見た目がXperia XAとほとんど変わらないのでサイズ感もわかりにくいと思います。そこで大きさ比率を合わせて並べてみました。

20160518-xperia-xa-ultra-7

左からXperia Z Ultra(6.44インチ)、Xperia XA Ultra(6インチ)、Xperia XA(5インチ)です。こういう画像を作ってしまうと、やはりXperia Z Ultraの後継もしくはスペックアップしたリメイクを作って欲しいと思ってしまいますね。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする

コメントは受け付けていません。

PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE