FREETEL Priori 3S LTEにアップデート配信開始 バッテリー消費効率の改善や受信感度の調整など

FREETELのPriori 3S LTEにソフトウェアアップデートの配信が開始されました。10日ほど前に発売されたばかりの端末ですが、今回のアップデートではバッテリー消費効率の改善や受信感度の調整などが行われています。

アップデート方法

20160222-priori3s-120160222-priori3s-2

通知にアップデートが来るか、『ワイヤレスアップデート』の起動、もしくはシステム設定から端末情報→ワイヤレスアップデートと進むとアップデート画面になります。

アップデート内容

20160222-priori3s-320160222-priori3s-4

今回のソフトウェアアップデートの内容は以下のとおりです。

  • バッテリーの消費効率を改善しました。
  • APNリストを更新しました。
  • 受信感度の調整を行いました。

アップデートには60MB程度の空き容量、30%以上のバッテリー残量が必要としています。アップデートにかかる時間は約30分。
また、今回のアップデートではAPNリストが初期化されます。APNを自分で追加した場合は、アップデート後に再度追加が必要となります。

アップデート対象のビルド番号「freetel_FTJ152B_20160124」
アップデート後のビルド番号「freetel_FTJ152B_20160220」

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする

コメントは受け付けていません。

PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE