3Gモンキー

3Gモンキーは、かわいいサルのアイコンをタップしてモバイルデータ通信のオンオフを行い、通信量の管理もすることのできるアプリです。

ウィジェットのサイズは1×1のみです。
アイコンは「サル」「ねこ」「ドロイド」の3種類あり、それぞれモバイルデータ通信がオンの時(さらに、接続されている時とされていない時)とオフの時で画像が変わります。ウィジェットの色は固定ですが、別途機能制限解除キーを購入することで自由に変更することができるようになります。解除キー購入後は、データ通信の使用量ウィジェットを使うこともできます。

ウィジェットをタップしたときの動作は、「ネットワーク使用量画面を開く」か「モバイルネットワークのON/OFF」のどちらかを選べます。


ドロワーなどからアプリを起動するとネットワーク使用量画面が開きます。1週間のデータ通信量を「モバイル」「Wi-Fi」「合計」の3種類それぞれで一覧表示することができます。使用量制限の値を設定しておくと、それに対して現在の使用量をパーセント表示してくれます。


設定ではウィジェットの種類や色を変更することができます。
通信量の制限値やログに関する設定を行います。


ドロイド君のアイコンをタップすると、端末を起動してからの各アプリごとの通信量を一覧表示することができます。どのアプリがどれだけ通信をしているかの目安になりますね。余計な通信をしているアプリがないか、ここでもチェックしておきたいです。


一連の姉妹アプリを並べてみました。
無料版では色がバラバラなので、壁紙に苦労しますね…。

3Gモンキー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE